忍者ブログ
なけなしの小遣いをはたいて一口馬主で何とか儲けようと企む恐ろしい日記
[233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223
○マゼラン
 稲村ヶ崎特別(6月13日東京 芝2000m) 3着

 いやぁ頑張ってくれました。予想をはるかに上回る結果を出してくれました。
 13ヶ月ぶりのレースで馬券圏内まで来るとは…嬉しい誤算です。
 パドックでは+22kgを感じさせないくらいの馬体の出来だったように見えました。
 +10kgぐらいは余裕残しだったとは思いますがそれはしょうがない部分でしょう。
 調教で絞るのは難しいと角居師も言っていましたしね。
 レースのほうは、レース勘・体の反応がいまいちでスタートでやや後手を踏んでしまいましたが
 それ以外は概ね問題無いレベルだったと思います。
 直線400-200までの伸び脚は体が震えました。このまま突き抜けるんじゃないかと!
 さすがにそこから脚はやや鈍りましたがパッタリ止まらなかったのは素晴らしいの一言です。
 結果としてもトランスワープが勝って個人的に満足行く結果でした。

 この先怪我さえなければトントンといけると思っていますので、何はともあれ怪我だけは無いように。
 そして明日のロッソネロにいい流れが繋がりますように!
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
お祝いありがとうございます
トランスワープへのお祝い、ありがとうございます。
そして、マゼランの復帰、本当におめでとうございます。
パドックではトランスワープはいつも通り。
マゼランは体に余裕こそありましたが、独特の雰囲気で、改めて良い馬だなぁと思いました。

レース中は正直、トランスワープで頭が一杯で、マゼランがどう走ったかまでは見れていなかったんですが、レースリプレイなどを通して、全体を掴むことができました。
リアルタイムでトランスワープを中心に見ていてた時は、「差せ、残せ」という感じでしたが、あとからマゼラン視点でレースを見てみると、「差せ、差せ」というか、前を掴まえられられそうな脚色でしたね。
長いブランクで体にも余裕がある中、あれだけの動きを見せてくれたのは器の大きさあってのことだと思いますし、この後の出世が容易に想像できました。

ご一緒が多い中、そうでない馬でお互いの期待馬が同じレースに出走するというのは何とも縁がある気がしますし、2頭とも大きな期待を背負って今後も頑張って欲しいですね。

明日はロッソネロで勝ちとまではいかなくても、納得というか、内容のあるレースを見たいですね。
kosmos URL 2009/06/13(Sat)22:22:01 編集
Re:お祝いありがとうございます
kosmosさんありがとうございます
まだ復帰戦を終えたばかりで、この先順調に使えるかどうかもわかりませんが
無事であれば良いところを目指せると思っているだけになんとかスムーズに行って欲しいところです。
さっそく連闘の登録が入っていますが。。。どうなることでしょうか(笑)
トランスワープはまさに芝ダート兼用でいい馬ですね。
こういう馬大好きなので今更ながら行かなかったことを公開しています。

ロッソネロはまだ500万下では難しいかもしれません。
でもこれから成長してクラス慣れすれば十分やれると思ってますし、自分で主導権をとるレースのほうが良さそうですね。
Y.M 2009/06/14(Sun)21:36:08 編集
TRSCKBACK
trackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Y.M
性別:
男性
自己紹介:
愛馬がご一緒の方もそうでない方もコメント頂けたら幸いです。
バーコード
ブログ内検索
Copyright © しがないシステム屋の一口馬主日記 All Rights Reserved>
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]