忍者ブログ
なけなしの小遣いをはたいて一口馬主で何とか儲けようと企む恐ろしい日記
[1]  [2
今月の会報に「アニバーサリーブック」なるオマケがついてきました。
中を見るまでは「大層なもの送ってきたな」と思いましたが…
なんとも言えずグッと来ました。
リニューアル初年度からキャロットにお世話になっている自分にとっては
キャロットの歴史=一口の歴史。
トリリオンカットやフィフティーワナー、インテレットの活躍馬の雄姿は胸にこみ上げてくるものがありました。
それとともにマゼランやビンテージチャートの現役馬を取り上げてもらったのも良かったです。
そして最後の年表、昔はGIに出走するってだけでトップページにデカデカとお知らせが出ていましたね。
これからもキャロットにお世話になって行こうと思いました。
PR
今月の請求書が到着しました。
今月分から請求書のフォーマットが変わって
各馬の明細がより詳しくなっています(その分見難くもなっていますが)。
ここでいう維持費出資金ってのが厩舎代・牧場代ですね。
インテレット(萩原厩舎)は高いなぁ…思わず何でやねん!!と言いたくなります。

その他諸々の項目についてはもう少し落ち着いてじっくり見てみます。

あと大きい変更点は振込手数料が客持ちになってます。
これについてはすでに昨年の募集時点でわかっていたことですが
ネット上では盛り上がってますね。
私は達観してますが…できれば客の希望額までプールしてくれればいいんだけどなぁ。
分配金が15000~20000円になったら振り込んでくれればちょうどいいのですが。
ぼんやりと追加出資(キャンセルも含め)のことを考えたりしてますが
ふと今年の募集のことを耳にしました(ネットの掲示板情報なのでアレですが)。
トールポピーの優勝祝賀会での話で、
今年はシーザリオ&ポトリザリスの仔が募集されるようですね。
シーザリオはキングカメハメハの牡、
ポトリザリスはダンスインザダークの牡。
血統だけで判断見たら私にとってはどちらも魅力的ですが、100%高額です。
前者はなんとなく1億、後者は最低でも7000万はするでしょう。
両方に行くことはほぼ無いでしょうが、どっちか片方には行きたいなぁ…
と考えると、今年の追加は諦めざるを得ないのかなぁと思っています。
特にポトリザリスはクルサードへの出資を見送った後悔があるので欲しさが募りますね…

もう少し落ち着いて考えてみます。
どうせキャンセルも繋がったためしはないし(笑)
補償で行きたいと思いつつ注視している馬

○ピノシェットの06
 ・新種牡馬キングカメハメハ(新種牡馬に目がないので)
 ・今年の出資馬面子に欠けているダート向き
 ・兄ピノグリージョの借りを弟で返したい
 ・馬体重増が懸念事項

○キューの06
 ・Smart Strike産駒がブリーダーズカップターフ、クラシック制覇の偉業
 ・馬体も程よい成長振り
 ・この馬も比較的ダートより?


両馬共にまだまだ様子を見られそうなので決断するにしても先の話ですが
先立つものがないのでそっちを何とかしないと。
つらいことがあった日にこういうことは書きたくないのですが
書いておかないといけないと思うので。

googleで"牝馬買戻し 10% おかしな話"のキーワードで検索して
一番上のブログの、一番上のエントリを読んでみて下さい。
自身で聞いたわけではないし体験したわけでもないので真偽はわかりません。
ただ近い将来自分も同じ経験をする可能性は高いですし、
黙ってやり過ごせるほど大人でもないので周知に努めます。

※OS、ブラウザの違いのせいかわかりませんが、検索結果に出ない場合がありますね(笑)
 "ペピート 一口"なら出るはずです。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Y.M
性別:
男性
自己紹介:
愛馬がご一緒の方もそうでない方もコメント頂けたら幸いです。
バーコード
ブログ内検索
Copyright © しがないシステム屋の一口馬主日記 All Rights Reserved>
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]