忍者ブログ
なけなしの小遣いをはたいて一口馬主で何とか儲けようと企む恐ろしい日記
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
今週は愛馬の出走もなく、GIもないので今日は読書をしていました。
この本です。
挑戦!競馬革命

私が信頼を寄せる角居師の自伝です。
内容的には競馬関係者の自伝としてはオーソドックスな形で
・今までの略歴
・携わった馬の思い出
・競馬に対する価値観
・内部事情的な話(裏事情っぽい話ではありません(笑))
が主なものです。
量もさほど多くはなく読みやすいので早い人なら1~2時間で読めるのではないでしょうか。

感想としては
角居師の志の高さ、視野の広さに感服しました。
そしてホースマンと経営者という言わば理想と現実の狭間で
試行錯誤しながら良い結果を出そうとする姿勢に好感が持てます。
ただ、角居師のように確固たる信念がある人は
好き嫌いがはっきり分かれるでしょうね。
例えば海外遠征を頻繁に行うのは一口的にみれば負担が大きくて、たとえ勝っても実は少ないですから。
私はどちらの考え方も一理あると思っています。
なので自分に合った範囲で角居師にお願いしたいなと。
具体的には高額の牡馬がベスト。
仮に海外遠征で勝つことがあれば、もし万が一あればの話ですが、
馬の価値が上がるというメリットを最大限享受できますからね。
そのためにはお金が必要になりますが(笑)。

あと高額の馬というのはやはり牧場時代から扱いが違うそうです。
そりゃあそうですよね。価値が違うものを平等に扱う理由も意味もありませんし。
キャロットに回ってくるのは得てして訳有りが多いんですが
そう聞くとやっぱり欲しくなってしまいます。
キョウエイマーチの06の権利、どこかに余ってないでしょうか…?


内容が気になる方はぜひご一読を。
回し者ではありませんよ(笑)


最後に、ディアデラノビアの重賞制覇おめでとうございます。
弟も宜しくお願いいたします。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRSCKBACK
trackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Y.M
性別:
男性
自己紹介:
愛馬がご一緒の方もそうでない方もコメント頂けたら幸いです。
バーコード
ブログ内検索
Copyright © しがないシステム屋の一口馬主日記 All Rights Reserved>
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]