忍者ブログ
なけなしの小遣いをはたいて一口馬主で何とか儲けようと企む恐ろしい日記
[284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274
まさか命を絶たれるほどの酷い怪我だとは思ってもみませんでした。
一日たってもまだもやもやした感じで一杯です。
この先もっともっと走ってくれる馬だと思っていましたが…残念です。
苦しまずに逝った事がせめてもの救いでしょうか。
さようならニードルポイント。


う~ん、こういうこともあるんですね…
何かすくわれたような気持ちで一杯です。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
なんともコメントのし辛い記事でしたが、ようやく書き込むことができます。
ニードルが生きる権利を得ることができて本当によかったですね。
あとは脚をしっかり回復させて乗馬としてしっかり働いて欲しいですね。
AITO 2009/11/27(Fri)21:57:01 編集
よかったです
ニードルの発症以来、今回は非常に珍しい経緯をとったように思えて首を捻っていましたが、乗馬としての復帰の方向に収まったようで、良かったです。
行き場を探してくださった社台さんに感謝ですね。
たま URL 2009/11/28(Sat)04:13:59 編集
温かいお言葉ありがとうございます
>AITOさん
命が繋がった、ただそれだけでうれしいです。
人が乗れるようになるまでどのくらいかかるのか
見当もつきませんが、ただただ頑張って欲しいと祈るのみです。

>たまさん
一度決まったことが覆るというのは悪い方ではよくあるものの、良い方ではまず無いことですからね。
クラブ、牧場と乗馬クラブの関係者の尽力に感謝しています。
ここにはトリリオンカット、インテレットもいるはずなんです。
行こう行こうと思って行っていませんでしたがやはりニードルの怪我が癒えた頃を見計らって一度行かないと行けませんね。
Y.M 2009/11/28(Sat)21:25:04 編集
何とも
よかった…このひと言に尽きますね。

普通ならそうなっても仕方ないところを、クラブの方々の熱意や、行き先が確保されていることで、馬にはかわいそうなことになるかもしれないけど「やってみよう」ということになったんでしょうね。
正直、キャロ以外のところだったら今回のことはあり得なかったと思いますし、本当に良かったと思います。
新天地で「キャロ軍団」として、元気に過ごして欲しいですね。
富里のブログでの登場、楽しみにしています。
kosmos URL 2009/11/29(Sun)19:22:21 編集
ほんとうに
よかったのひとことですね。
ちょっとやってみようと思ってもいろいろな面で簡単には出来ないこと。
早く元気になって欲しいと思います。
富郷のキャロット軍団は元気にしてるんでしょうか。
競技に出られればそっちを見に行くという手もあるんですけどね
(その情報を事前に掴んでいれば(笑))。
Y.M 2009/11/29(Sun)21:18:03 編集
TRSCKBACK
trackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Y.M
性別:
男性
自己紹介:
愛馬がご一緒の方もそうでない方もコメント頂けたら幸いです。
バーコード
ブログ内検索
Copyright © しがないシステム屋の一口馬主日記 All Rights Reserved>
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]