忍者ブログ
なけなしの小遣いをはたいて一口馬主で何とか儲けようと企む恐ろしい日記
[480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470
抽選対象馬が発表されましたね。
自分が申し込んだ馬はというと…

41. フォーシンズの11 →抽選対象

06. チアズメッセージの11 → 抽選対象
15. トキオリアリティーの11 → 抽選対象
39. アディクティドの11 → 無抽選
40. ココシュニックの11 → 抽選対象
42. スキッフルの11 → 抽選対象
45. トキオタヒーチの11 → 抽選対象
65. タンザナイトの11 → 無抽選
75. アドマイヤセラヴィの11 → 抽選対象

となり、アディクティドとタンザナイトは晴れて出資確定になりました。おめでとう、俺。
去年みたいに全部抽選で、数日もやもやした心持ちで過ごさなくてすみそうです。
決まった2頭はおそらくローカルの長距離向きとダート向き。
まあ人気が無さそうなところを抑えたといったところでしょうか。
※追記
両方とも芦毛、そして5月生まれ。見栄えしないから人気が出ないのも当たり前ですね。

で、あとは抽選の話になるわけですが、フォーシンズを最優先にして他のディープ産駒を一般にした私の戦略は
戦略としては正しかったと思いますが戦略の正しさは必ずしも結果の正しさとはならないわけで…
(正直なところスキッフルが一般に残ってるとは思いませんでした、はい。
残ってるといっても一桁かもしれませんけど。)
自分としては最優先のフォーシンズを獲れたらそれで満足!!そうでなかったら他の馬全部獲れても残念。

これ以上いろいろ考えても体に悪いんで、週末のレースを楽しみつつ24日を待ちたいと思います。



PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
Y.Mさんこんばんは。
タンザナイト確定おめでとうございます。
もう1頭関東馬も確定のご様子、一安心ですね。

タンザナイトは牡馬で愛馬の稼ぎ「柱」になってくれそうな雰囲気があって、良いなあ~と思っております。
近々ブログのネタに、と思っていることの一つに「過去、牡馬で出資を後悔した馬がほとんどいないのに牝馬では半数以上が後悔した」というのがあります。自分で決めた出資とはいえ、何でそう感じるのか書きながら考えてみようかと。

牝馬が手を出しやすい値段なのがイカンのですよ!(笑)
スナフキン URL 2012/09/15(Sat)00:37:04 編集
期待
フォーシンズの11、どうなりますかね。
お互いオメオメといきたいですね。

月曜はサファーガとワンサイドゲームが激突ですね。
立場上、私としてはサファーガに「勝ってくれ」と念を送るしかないのですが(笑)
できればダートでももう少し短い距離が希望でしたが、そうも言ってられないので、ダートで良さが出やすくなることを期待するしかありません。
ただ、精神的なものが大きそうなので、難しいかな…という思いもあります。
kosmos URL 2012/09/15(Sat)02:24:07 編集
出資確定
スナフキンさんこんにちは
2頭出資確定になりました。ひとまずほっとしております。
どちらも今見ていい馬かといわれると底までではないと思っているので
今後の成長に期待しております。

牝馬は難しいですよ、本当に。
Y.M 2012/09/15(Sat)07:28:03 編集
フォーシンズ
kosmosさんこんにちは。
今年も最優先が同じになりましたね。
去年外しているだけに今年は絶対獲りたいのですが…こればかりはなんとも。
叶うならお互い当たって欲しいものです。

月曜の牝馬限定スーパー未勝利はどちらも勝ちに行ったというより
出られるレースでラストチャンスに賭けてみるという具合なので駄目でもともと。
覚悟は出来ていますから気負わずに見られそうです。
もし馬券買うなら…ヴァリディオル買いますね。
Y.M 2012/09/15(Sat)07:32:45 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Y.M
性別:
男性
自己紹介:
愛馬がご一緒の方もそうでない方もコメント頂けたら幸いです。
バーコード
ブログ内検索
Copyright © しがないシステム屋の一口馬主日記 All Rights Reserved>
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]