忍者ブログ
なけなしの小遣いをはたいて一口馬主で何とか儲けようと企む恐ろしい日記
[303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [294]  [293]  [292
たくさん出走した分、たくさん退厩しちゃいましたね…

○スペクタビリス
 調整中

 今のところ反動もないみたいで、続戦できそうな感じです。
 来週か再来週くらいには出られるんじゃないかと。
 次はさらによくなって欲しいですね。

○マゼラン
 但馬S(21日阪神 芝2000m)か阪神大賞典(21日阪神 芝3000m)に出走予定。

 よしよし、阪神大賞典を本気で検討してくれているようです。
 もちろん前走と同様のレースなんてできっこないでしょうが、重賞に出られるだけで楽しみです。
 特に長距離路線は実績馬が軒並み居なくなって、出られれば一泡吹かせられるんじゃないかなと。
 そして天皇賞(春)でフォゲッタブルに雪辱が出来たら最高のストーリーですね。
 どうなるかわかりませんが楽しみに待ってます。

○おまけ
 馬名が正式決定されましたね。採用はされませんでしたが近年稀に見る良い名前がついたと思います。
 一番のお気に入りはブロンクステイル。母父からの発想ってのはなかったなぁ~。
 あと直接関係無いですけどバリサイト、急激に良くなって来ましたな。
 トモの張りなんて遅生まれを全く感じさせない出来。
 コリャもしかしたらもしかするかも…なんて。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
マゼラン
マゼランは今のところ主導権をというか、自分で競馬を作ることが大切そうなので、相手関係は気にせずに走らせることが大事そうですね。
相手にや流れに合わせてしまっては良さを引き出させなさそう。
そうなると、騎手の力というか、判断が大きそう。
強気に乗れる騎手が良いですね。
イメージ的には佐藤哲騎手が合いそうな気がしますが、厩舎的にはないのかなぁ…。

この馬の能力をフルで発揮できるレースが数多くできることを期待しています。
kosmos URL 2010/03/07(Sun)21:16:25 編集
クロフネ産駒評
マゼランに限らず、クロフネ産駒は小足を使える器用なタイプが少なくて、積極的に前に行くか3コーナー辺りでまくっていく競馬がいいというのをよく見かけます。
マゼランも例に漏れずそういうタイプでしょうね。
特に最近の競馬振りからすると前者の方がいいような感じです。
厩舎的に考えると内田騎手かロッソネロでお世話になった熊沢騎手でしょうかね。
Y.M 2010/03/07(Sun)22:36:16 編集
TRSCKBACK
trackbackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Y.M
性別:
男性
自己紹介:
愛馬がご一緒の方もそうでない方もコメント頂けたら幸いです。
バーコード
ブログ内検索
Copyright © しがないシステム屋の一口馬主日記 All Rights Reserved>
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]