忍者ブログ
なけなしの小遣いをはたいて一口馬主で何とか儲けようと企む恐ろしい日記
[213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203
○ニードルポイント
 富里特別(28日中山 ダート1800m)に後藤騎手で出走確定。

 中2週という予定でしたが、間隔を詰めて使ってきました。
 相手関係的に見れば勝ってもおかしくないかなぁという感じ。
 無論勝てなくても次の権利が取れれば満点を挙げられると思います。
 ハンデも手ごろですしね。期待度は高いです。
 これで1800mに目処が立たなかったら大人しく短距離に回って欲しいところ。
 なんか短距離にマイナスイメージを持っているのか使いたがりませんね…
 確かに距離の融通性は無くなるのかも知れませんけど。

○カルカソンヌ
 フリージア賞(28日中京 芝2000m)に橋本騎手で出走確定。

 結局橋本騎手になりました。厩舎事情を考えれば十分想定内なので良くもなく悪くもなく。
 まあそれ以上に気になるのが相手関係ですね…ケイアイドウソジンとマイネルクラリティがなぁ。
 強そうなところは先行タイプが多いので、乱ペースになって先行勢総崩れになることを祈ります。
 あとは左回りで一変してくれたら。勝てるチャンスは十分にあるはず!

○ビンテージチャート
 山吹賞(4月4日中山 芝2200m)に藤田騎手で出走予定。

 特に変わりなく順調。藤田騎手は先週股関節捻挫してましたが今のところ乗れそうなので安心。

○ロッソネロ
 3歳未勝利(28日中京 ダート1700m)に上村騎手で出走確定。

 一応予定通りの連闘ですが、他出走馬の関係で中京になっちゃいました。
 土曜の阪神は僚馬ダノンプログラマーが優先ですししょうがないですかね。
 この馬に関しては結果よりまずちゃんと走ること!それが出来れば文句はありません。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
全馬楽しみですね
こんにちは。
今週は大挙4頭だしですね!
ロッソは叩いて変わってきそうな感じですし、楽しみです。
特別3鞍も期待大、ご一緒のカルカソンヌも2勝目まであと一押しというところまできてますので頑張ってほしいです!!
KODAI 2009/03/27(Fri)16:23:26 編集
今週の出走馬
コメントがkosmosさんのところと逆になってる感が…(笑)
まあ重なってる馬が多いので大して変わらないんですけどね。
ロッソはまあ叩き台というか次への試金石、カルカはできればここを勝って次のステップへ行って欲しいところ。
ニードルはなんとも微妙なところですが…全馬期待していることは間違いありません。
Y.M 2009/03/27(Fri)22:23:22 編集
完勝!
ニードルポイント、完勝でしたね(笑)
距離は以前こなしていましたが、今日の完勝を見る限りでは、本格化?とも思ってしまいますね。
楽しみですねぇ。

カルカソンヌは惜しすぎて…(笑)

ロッソネロは…(笑)
kosmos URL 2009/03/28(Sat)15:16:53 編集
GCで観てましたが完勝でしたね。
これなら昇級してもいけますよ♪
おめでとうございます!
クロノス 2009/03/28(Sat)15:55:42 編集
ありがとうございます
>kosmosさん
お祝いありがとうございます
そしてトランスワープの完勝おめでとうございます。
詳しくは後ほどまとめますが、ニードルの勝利以上にカルカソンヌの取りこぼしが結構胸に来ます(苦笑)
ニードルは強いは強いんでしょうけどつかみどころがないですね

>クロノスさん
お祝いありがとうございます
これで準オープンまで上がったわけですが、層が厚いのでぼちぼちやってくれれば。
1600万の馬でこれだけやれるというのが嬉しいです。
Y.M 2009/03/28(Sat)16:18:42 編集
TRSCKBACK
trackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Y.M
性別:
男性
自己紹介:
愛馬がご一緒の方もそうでない方もコメント頂けたら幸いです。
バーコード
ブログ内検索
Copyright © しがないシステム屋の一口馬主日記 All Rights Reserved>
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]