忍者ブログ
なけなしの小遣いをはたいて一口馬主で何とか儲けようと企む恐ろしい日記
[1]  [2]  [3
測尺が発表されました。よってツアーに行かない私が入手できる情報は出尽くしたことになります。
それを受けて決断した2008年度の申し込み馬は以下の通りです。

 20、シーセモアの07
 22、セメイユドゥヴォンの07
 37、プリンセスカーラの07
 58、ステラファンタジーの07
 62、アドマイヤサンデーの07
 68、ミレニアムポップの07
 71、スペクタクルライフの07

申込書に記入して封をしたのでここから変えることはありません。
ご一緒の馬に申し込んだ方はご一緒できるようお祈りします(-人-)
ただ私は最近馬運絶賛下降中なので一緒の馬に申し込むことはあまりいいことではないかもしれません…
悪しからずご了承下さい。
PR
今日の日替わり定食 By Y.M

 58、ステラファンタジーの07

キョウエイマーチは諦めるとして、やっぱりネオユニ2年目の産駒は欲しい。
そうなると予算的にもこいつしか行けない…と思いおもむろに血統表を見る。
そしてネオユニ初年度産駒の勝ち馬(ロジユニヴァース、アドマイヤサムライ)の血統表も確認。

…どちらも短距離志向が強い母ですね。しかもND系。ひょっとしてこの馬、方向性は近いんじゃないか?
DVDも確認しましたが馬体に明確な欠点は無いように見えます。
ってことでビューティテイストよりこっちを優先することに決定。

よくよく血統表を見るとロジユニヴァースとアドマイヤサムライは極めて似ている血統構成なんですよね
(Green Desert系の母父にミスプロの母母父、母内にNDのインブリード)。
ここまで似てなくてもまあ大丈夫だろ…むしろアメリカンな血があってるかもしれないし。

結論として以下が現時点での出資対象馬です。馬体重に問題無ければこれで行きます。多分。

 20、シーセモアの07
 22、セメイユドゥヴォンの07
 37、プリンセスカーラの07
 58、ステラファンタジーの07
 62、アドマイヤサンデーの07
 68、ミレニアムポップの07
 71、スペクタクルライフの07
ここに来て急激に迷いが…
 22、セメイユドゥヴォンの07

募集予定馬が出た時点で一番欲しかったのはセメイユドゥヴォンなのですが、
なんで欲しかったのか改めて考えたら欲しい気持ちが抑えられなくなってしまいました。
とは言え、追加する余裕は当然ありません。
案1:キョウエイマーチを諦めてセメイユドゥヴォン+ビューティテイストにする
案2:やっぱりキョウエイマーチにする
案3:他の馬を削る(プリンセスカーラ+スペクタクルライフとか?)

う~ん悩む…
今週中に測尺が発表されるようなので、週末には結論を出そう。
今のところは特に変わりはありません

・申込ほぼ確定?(後はお約束としての馬体重確認だけ)
 20、シーセモアの07
 37、プリンセスカーラの07
 62、アドマイヤサンデーの07
 68、ミレニアムポップの07
 71、スペクタクルライフの07

が、写真を見ていてふと思ったこと。
プリンセスカーラの07の脚の長さが隣のラプーマと比べてかなり長い。
脚が長いとストライドが大きそうで良いように思えるんですが…
いかんせん相馬のセオリーがわからないのでなんとも言えない(苦笑)
ちょっとした懸念事項としておきます。

・馬体重が不安
 59、キョウエイマーチの07
 61、ビスクドールの07

ここも変わりなく。前者のほうが重みが大きいのも変化なし。


とりあえず欲しい馬を個別に列挙してきましたが、我ながら牝馬が多いなぁ…
元来牡馬上位主義なので減らせるものなら減らしたいところですが、
ちょっと血統的に気になる馬たちなのでぜひとも出資したいんですよね。
悩む。
昨日待ちに待ったカタログが来ました。
皆様もそうだと思われますが、
本格的に検討を開始しDVDとカタログを目を皿のようにして何度も見ています。
今年は例年に増して気になる馬が多いので困ってしまいますね…

で、現時点での予定は以下の通りです。

・申込ほぼ確定?(後はお約束としての馬体重確認だけ)
 20、シーセモアの07
 ※追記 37、プリンセスカーラ(補償分で追加する予定だったのを忘れていました)
 62、アドマイヤサンデーの07
 68、ミレニアムポップの07
 71、スペクタクルライフの07

ここら辺の馬は見た感じで馬体重も極端ではなさそうなので
まず間違いなく申し込むものと思われます。
クロフネ牝馬が2頭もいますが…好きなのでいいんです。

・馬体重が不安
 59、キョウエイマーチの07
 61、ビスクドールの07

(同じ距離から撮影したと仮定して)公式の写真でサイズをざっくり測ったところ、
この2頭は横幅はさほど大きくないのですが腰の高さが結構あります。
一番大きいと思われるプアプーと比較しても遜色ないくらい。
なので、馬体重が470kg以下の馬どちらか1頭を申し込もうかなと思っています。
もし両者ともにクリアしていたら…馬体的な好み等々でキョウエイマーチの方にします。
両方は予算的に不可能。

現時点ではここまでで予算目一杯。
以下心惹かれながらも見送り濃厚(1.5次時に申し込む可能性あり)の馬です。
 21、ゲイングローリー
 22、セメイユドゥヴォン
 36、サクラファビュラス
 63、プリティジョディー
 65、ビューティテイスト
 76、アーティストチョイス

スリリングヴィクトリーは泣く泣く切りました…厩舎が厩舎なので。
22と36はこの中でも特に気になっています。
後者は蹄の大きさが非常にお気に入り。まるでブラックシェルのよう。


ほぼ確定と言っておきながら、投函するまで変わると思ってますので
皆様の気になっている馬も教えて下さいm(_ _)m
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/01 thevos.jp]
[09/21 Y.M]
[09/21 Suzanne]
[09/21 スナフキン]
[09/28 Y.M]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Y.M
性別:
男性
自己紹介:
愛馬がご一緒の方もそうでない方もコメント頂けたら幸いです。
バーコード
ブログ内検索
Copyright © しがないシステム屋の一口馬主日記 All Rights Reserved>
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]